他の事を考えていると記憶が…

少し前の記憶がどこかに…笑

最近、本当に物忘れが悪化している気がします。
まだそういう自覚がある分マシなのかもしれないけど、本当にこのままだとマズいなと感じているのも事実だったりします。

大体、忘れる時には共通している事が有るのですが、他のことを考えているとその前の事がどうでも良くなっているというような状態。結構、同じような事で物忘れしている人も少なくないかもしれませんが。

この記事を書いている日にも、スーパーにお寿司を買いに行こうと思ってカゴに入れ、一緒にもらうことのできる醤油をカゴに2個ほど入れて会計を済ませました。
この時、その醤油を入れるのを忘れて帰ってきてしまうという状態。

小さいから目につかないという言い訳は置いておいて、何のためにおまけの醤油をカゴに入れたのかその意味がなくなってしまいますねぇ。

他にも、メガネを取り出そうとメガネケースを開けてみても肝心の中身が入っていない事に気づきました。普段は、裸眼でも問題なく生活できているので気にしてませんでしたが、それに気づく焦ります。

でも、焦れば焦るほど置いた場所を思い出せません。
もしかしたら、どこか外食の時にメガネをつけて出かけ、そこでテーブルに置いた時でも有ってそのまま忘れたかななんて考えたりもしましたが、そもそも、ここ最近、外食した覚えがありません。

でも、全然、メガネを外した場面がイメージできない。
これも一種の物忘れでしょうか。

という事で一端考えるのをやめて、後から考え直したときになんとなくジャケットが気になりモソモソ探してみると、内ポケットからペンが出てきました。

何となく、予感がして反対の内ポケットを探してみると、そこにメガネが入っていました。おそらく、どこかに買い物に出かけて、吟味している時にジャマだったから外したのかなと思います。

そのまま、何事もなくメガネを外して帰ってきて、別の事を考えていた時に、メガネをしまい忘れたのでしょうね。にしても、他の事を考えて、その前の事を忘れるというのは、頭を使っていないからだと思うので、もう少し、良い意味で頭にストレスをかけて活性化していかなくてはならないかなと感じた今日この頃でした。